トップ > 市政情報 > 雲南市議会 > 情報公開 > 新型コロナウイルス感染症対策に関する市議会の取り組み

市議会ページメニュー

  • 市議会ホーム
  • 市議会について
  • 市民のみなさま
  • 情報公開
  • 広報
  • 行政視察
  • リンク集

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関

情報を探す

利用者別メニューから探す

  • 市民のみなさま
  • 市外のみなさま
  • 事業者のみなさま

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策に関する市議会の取り組み新型コロナウイルス感染症対策に関する市議会の取り組みについてのページです。

新型コロナウイルス感染症に関する市議会の取り組み

新型コロナ対策の財源に充てるための対応

 今回のコロナ禍に対し、困窮しておられる住民の皆さんと痛みを共有し、またコロナ対策の財源に充てるため、県内の首長等が給与の削減、議員の期末手当の削減や政務活動費の削減、視察の取り止めなどの対応が相次いで発表されました。
 雲南市でも市長、副市長、教育長の給与10%を5カ月(令和2年7~11月まで)カットする提案が6月定例会提出され可決されたところです。
 雲南市議会においても、5月から検討を始め、全議員で協議する中で、県内他市の状況を踏まえ、次のとおり対応することとしました。

①視察の取り止め
3つの常任委員会及び議会運営員会の今年度の視察は取り止め、計上されている予算(300万円)を9月補正で減額し、コロナ対策の財源に充てる。

②報酬引き上げの延期を決定
昨年、報酬等審議会から答申のあった、今年12月からの議員報酬の引き上げについては、今年度中の引き上げは見合わせ、引き上げ時期は状況を見ながら、改選後の議員で協議する。(引き上げ延期に伴う影響額は約200万円)

議会基本条例の改正

 雲南市議会には、危機管理に関する取り決めがないことから、大規模災害時においても議会が本来の機能を発揮し、議員としての役割を担うことを目的として、令和2年6月定例会においての議員発議により、議会基本条例の中に「災害対応」の条項を設けました。
 これにより、雲南市議会では今回の新型コロナウイルス感染症に対応するため、改正した議会基本条例に基づき、災害対策会議(新型コロナ対策会議)を設置しました。

第1回雲南市議会災害対策会議(コロナ対策会議)の開催

 雲南市議会では、7月17日(月)、第1回雲南市議会災害対策会議(コロナ対策会議)を開催しました。
 当日は、新型コロナウイルス感染症に関する市の対応や市民から議員に出された質問・要望等の報告のほか、市に関する要請についての検討を行いました。今後も継続して会議を実施してまいります。


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。ビューワ一覧(別ウィンドウで開きます。)


お問い合わせ先

議会事務局 総務課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1004
Fax 0854-40-1009
gikai@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

市議会ページメニュー

  • 市議会ホーム
  • 市議会について
  • 市民のみなさま
  • 情報公開
  • 広報
  • 行政視察
  • リンク集

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関