トップ > 産業・ビジネス > 商工振興 > 企業支援 > 中小企業の設備投資を支援します

ここから本文です。

中小企業の設備投資を支援します

雲南市は、2018年度から3年間の間に計画、認定した中小企業の設備投資に対して固定資産税を3年間全額免除します。市内中小企業の設備投資を促進し産業振興や雇用増を図るため、国が創設を目指す「生産性向上特別措置法(2018年6月施行予定)」に基づいて実施するものです。

ポイント その1 【固定資産税が3年間ゼロ】
対象設備 : 年率3%以上の労働生産性の向上を見込む「先端設備等導入計画」の認定を受けた設備。商品の生産もしく販売または役務の提供の用に供する設備であって、生産性向上に資する指標が旧モデル比で年平均1%以上向上するもの。

ポイント その2 【国の各種補助金制度の優先採択・拡充】
優遇 : ものづくり補助金等の各種補助金制度において、国の大型補正により補助率がアップしたり採択率の向上が見込める。
 
※詳細は、下記チラシをご確認ください。
koteigazou

生産性向上特別措置に関するチラシPDFファイル(360KB)


お問い合わせ先

産業観光部 商工振興課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1052
Fax 0854-40-1059
shoukoushinkou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関