トップ > 産業・ビジネス > 農業振興 > 農業委員会 > 令和2年度 雲南市農業振興施策に関する意見書の回答書をいただきました

ここから本文です。

令和2年度 雲南市農業振興施策に関する意見書の回答書をいただきました農業振興施策に関する意見書を雲南市長より回答書をいただきました。

令和2年度 雲南市農業振興施策に関する意見書についての回答書

農業委員会法38条で、
「農地等の利用の最適化に関する事項の事務をより効率的かつ効果的に実施するため必要があると認められるときは農地等利用最適化推進施策の改善についての具体的な意見を提出しなければならない」とされています。

農地利用の最適化の推進とは
① 担い手への農地利用の集積・集約化
② 遊休農地の発生防止・解消
③ 新規参入の促進
による農地等の利用の効率化及び高度化の促進を行うこととされています。

雲南市長よりへ農業委員会より提出した意見について回答書をいただきました。

)20190322

令和2年2月18日 雲南市役所にて


お問い合わせ先

農業委員会 事務局
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1092
Fax 0854-40-1059
nougyouiinkai@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関