上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関

情報を探す

利用者別メニューから探す

  • 市民のみなさま
  • 市外のみなさま
  • 事業者のみなさま

ここから本文です。

決算のお知らせ決算のお知らせについてのページです。

水道事業、工業用水道事業の会計決算

令和元年度の水道事業、工業用水道事業の決算をお知らせします。

水道事業

収益的収入(料金収入等)および支出(維持管理費等)

 令和2年3月末時点の給水戸数は14,908件、令和元年度の総有収水量(料金収入の対象となった給水量)は3,421,060㎥でした。前年度と比較すると給水戸数は28件(△0.2%)の減少、総有収水量は34,979㎥(△1.0%)の減少となりました。
 総収益は、13億5,165万円、総費用は、12億6,126万円で9,039万円の黒字となりました。総収益のうち水道料金は8億1,290万円で、総収益の60.1%を占めています。前年度と比較して総収益は1.7%減少、総費用は3.3%減少しています。供給単価(有収水量1㎥当たりの給水収益)は237円62銭、給水原価(水道水1㎥を作るために掛かった経費)は310円80銭でした。差引73円18銭で、料金回収率は76.5%となりました。

資本的支出(建設改良工事等)

 資本的支出総額は8億8,019万円で、うち建設改良費は4億592万円、企業債償還額は4億7,427万円でした。建設改良の主な事業は次のとおりです。平成27年度より実施した上久野地区水道整備事業は、本年度で完了し、新たに106世帯への給水が可能となりました。生活基盤施設耐震化等交付金等を活用し、老朽した管路の更新や耐震化を行いました。また、水道施設のトラブルにも早期に対応できるよう、木次三刀屋系遠方監視設備の更新へも着手しました。

工業用水道事業

収益的収入(料金収入等)および支出(維持管理費等)

 工業用水道の供給先は、パナソニックソーラーシステム製造株式会社とホシザキ株式会社の2事業所です。年間契約水量は596,580㎥、超過水量は58,046㎥でした。年間契約水量は前年度と同じで、超過水量は10,952㎥(△15.9%)の減でした。
 総収益は5,107万円、総費用は5,371万円で、264万円の赤字となり、前年度までの繰越欠損金と合わせ、4,156万円の未処理欠損金を計上しました。

資本的支出

 資本的支出の総額は3,635万円で、全額、企業債償還金でした。


お問い合わせ先

水道局 総務課
〒699-1333
島根県雲南市木次町下熊谷1107
Tel 0854-42-3473
Fax 0854-42-5129
suidou-soumu@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関