トップ > 暮らし・手続き > 生活情報 > 交通 > 木次線利活用推進協議会 利用促進助成事業

ここから本文です。

木次線利活用推進協議会 利用促進助成事業令和3年度の助成事業に関するページはこちらです。

令和3年度 利用促進助成事業

木次線沿線自治体等で組織する木次線利活用推進協議会では、
・(令和3年度新規)島根県内の居住者、事業所等の団体、学校などを対象とした、JR
運賃及び貸切バス利用運賃等のグループ旅行助成
・保育所や幼稚園、小学校、中学校の児童生徒の皆さんを対象とした遠足助成(遠足
 等で列車利用した際の運賃助成)
・木次線沿線の住民組織や活動団体が、JR木次線の普通列車を利用して行う貸切
 企画列車や団体旅行、研修利用等で列車利用した際の運賃助成
・沿線の活動団体が木次線の利用者増を目的として行う実証事業(利用促進プランの
 開発)に要した経費の助成
等を行っています。

助成事業について、詳細はコチラをご覧ください。


お問い合わせ先

政策企画部 うんなん暮らし推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1014
Fax 0854-40-1029
unnangurashi@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関