トップ > 健康・福祉 > 保健・医療 > インフルエンザ・感染症 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和4年4月16日)

市長メッセージ

 本日、島根県及び松江市から雲南市内で5名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表がありました。

 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県が発表した感染者の情報)は、こちらをご覧ください。このリンクは別ウィンドウで開きます

 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(松江市が発表した感染者の情報)は、こちらをご覧ください。このリンクは別ウィンドウで開きます

 罹患されました方には、心よりお見舞い申し上げます。

 市内において、連日感染者が確認され、予断を許さない状況が続いていますが、雲南保健所と連携し、患者と接触があった方等に対して幅広くPCR検査を実施しており、必要な方には保健所から連絡していますので、冷静な対応をお願いします。 

 市民の皆様には、あらためて、マスク着用、手指消毒、3密の回避といった基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。

 また、発熱等の症状があった場合は、速やかにかかりつけ医または健康コールセンターにご連絡いただき受診してください。

 感染の不安を感じておられる方は、しまね新型コロナウイルス感染症健康相談コールセンター電話0854-47-7777(対応時間 全日午前8時30分から午後9時00分まで)へご相談ください。また、市役所健康福祉部健康推進課 電話0854-40-1045(対応時間 平日午前8時30分から午後5時15分まで。※感染の拡大状況により変更することがあります)においても健康相談を実施しておりますので、ご相談ください。

 ご本人や同居のご家族が新型コロナウイルス感染症に感染し、または濃厚接触者等となられた、あるいは学校が休校となったがお子様を養育する者がいないなどの理由により仕事を休まれた結果、収入が減少した際には、厚生労働省の生活資金貸付制度を利用することができます。雲南市社会福祉協議会 生活支援・相談センター 電話0854-45-3933(対応時間 平日午前8時30分から午後5時まで)において貸付制度の相談を受け付けていますので、ご利用ください。

 また、休校・休所措置等で影響を受けられる事業者の皆様の支援制度についてはこちらからご確認ください。(経済産業省HP)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

令和4(2022)年4月16日

雲南市長 石飛 厚志


もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関