トップ > 産業・ビジネス > 商工振興 > 企業支援 > 雲南市での創業を目指す方を支援します

ここから本文です。

雲南市での創業を目指す方を支援します

特定創業支援等事業による証明書の発行について

雲南市では、平成26年1月20日に施行された産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」を策定し、平成27年5月20日に国の認定を受けました。
これにより、創業を目指す方のサポート体制を強化するとともに、創業支援事業等事業計画に基づく特定の支援(※)を受けた方に雲南市が証明書を発行することで、株式会社または合同会社を設立する際の登録免許税の軽減や創業関連保証の特例(優遇措置)などを受けることができます。

<創業支援事業に関するお問合せ窓口>

雲南市産業振興センター(雲南市 商工振興課) TEL0854-40-1052

<創業に関する連携支援事業者>

  • 雲南市商工会
  • 公益財団法人しまね産業振興財団
  • 株式会社山陰合同銀行
  • しまね信用金庫
  • 株式会社島根銀行
  • 雲南市ふるさと定住推進協議会

<雲南市による創業支援>

・若手ビジネスリーダー養成講座
・経営者のための個別相談会
・各種補助金
・特定創業支援等事業による証明書の発行
雲南市産業振興センターホームページ

<雲南市商工会による創業支援>

・新規創業・経営革新支援制度
・専門家指導助成
雲南市商工会ホームページ

<(公財)しまね産業振興財団による創業支援>

公益財団法人しまね産業振興財団は、島根県の産業施策を実施する総合的産業支援機関です。
(公財)しまね産業振興財団

(お問合せ)
公益財団法人しまね産業振興財団 経営支援課
TEL:0852-60-5115

特定創業支援等事業とは

創業支援等事業計画に基づく支援のうち、創業に必要となる経営、財務、人材育成、販路開拓に関する内容を継続的に行う次のものを「特定創業支援等事業」としています。
特定創業支援等事業を受けた方から申請があった場合、雲南市は受講履歴を確認したのち証明書を発行します。

特定創業支援等事業

○創業相談(雲南市産業振興センター、雲南市商工会、公益財団法人 しまね産業振興財団、株式会社 山陰合同銀行、しまね信用金庫、株式会社 島根銀行、雲南市ふるさと定住推進協議会)

○インキュベーション(公益財団法人 しまね産業振興財団)

※各事業に特定創業支援を受けたものと認める基準がありますので、詳しくはお問い合わせください。

証明を受けた方が受けられる優遇措置

1.会社設立時の登録免許税の軽減

  • (1)株式会社の場合:資本金の0.7%→0.35%、最低税額15万円→7.5万円
    (2)合同会社の場合:資本金の0.7%→0.35%、最低税額6万円→3万円
    (3)合名会社又は合資会社の場合:1件につき6万円→3万円

2.創業関連保証(※)の特例

3.日本政策金融公庫新創業融資制度の自己資金要件充足

  • 新創業融資制度の自己資金要件を充足したものとして、同制度を利用することが可能

4.日本政策金融公庫新規開業支援資金の貸付利率の引き下げ

  • 新規開業支援資金の貸付利率の引き下げの対象として、同資金を利用することが可能

証明書の交付申請の流れ

特定創業支援等事業の証明書の交付条件を満たした人は、証明書の交付申請ができます。
証明書の交付を希望される方は、申請書と個人情報取扱いの同意書を雲南市役所商工振興課にご提出ください。
【必要書類】
 申請書(2部)※創業後の方は、税務署受付印が押された開業届
 支援実施報告書(特定創業支援等事業を受けた機関すべて)
 同意書(部数は特定創業支援等事業を受けた機関の数+1)


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。ビューワ一覧(別ウィンドウで開きます。)


お問い合わせ先

産業観光部 商工振興課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1052
Fax 0854-40-1059
shoukoushinkou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関