トップ > 暮らし・手続き > 住まい > 定住支援(助成) > 土砂災害特別警戒区域内住宅補強支援事業

ここから本文です。

土砂災害特別警戒区域内住宅補強支援事業雲南市土砂災害特別警戒区域内住宅補強支援事業についてのページです。

土砂災害特別警戒区域内住宅補強支援事業の概要

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)内の住宅を土砂災害に対して安全な構造に補強するための補強設計・補強工事・解体工事に対して支援を行います。

補助率

対象経費の23%以内

補助上限額

(1)設計費・・・10万円

(2)工事費・・・110万円

(3)解体費・・・50万円

対象経費

(1)設計費・・・既存住宅の補強設計に要する設計費

(2)工事費・・・既存住宅の補強工事に要する工事費

(3)解体費・・・既存住宅の解体費および補強工事に要する解体費

補助対象者等

(1)対象者
・住宅の所有者
・市税等の滞納がないもの
(2)対象住宅
・土砂災害特別警戒区域内に存する居住の用に供する住宅で、現に居住するもの
・住宅の敷地が土砂災害特別警戒区域に指定される前に建築された住宅で建築基準法施行令第80条の3の規定に適合しない構造であること

その他

・事業実施の前年度の11月末までに事前相談を行ってください。
・事業実施前に補助金の申請を行い、その年度の3月31日までに実績報告書の提出が必要です。

ダウンロード


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。ビューワ一覧(別ウィンドウで開きます。)


お問い合わせ先

建設部 建築住宅課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1065
Fax 0854-40-1069
kenchiku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関