上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関

情報を探す

利用者別メニューから探す

  • 市民のみなさま
  • 市外のみなさま
  • 事業者のみなさま

ここから本文です。

決算のお知らせ決算のお知らせについてのページです。

水道事業、工業用水道事業の会計決算

平成28年度の水道事業、工業用水道事業の決算をお知らせします。

水道事業

収益的収入(料金収入等)および支出(維持管理費等)

平成28年度3月末現在の水道使用戸数は10,330戸、年度末の総有収水量(料金収入のもとになった給水量)は291万8,416㎥でした。
総収益は8億4,115万円、総費用は7億9,248万円で4,867万円の黒字となりました。
水道料金収入6億2,678万円を総有収水量で割った1㎥当たりの供給単価(有収水量1m3あたりの給水収益)は214円77銭となりました。一方、水道を供給するためにかかる1㎥当たりの給水原価(有収水量1m3あたりの費用)は228円21銭でした。給水原価から供給単価を差し引くと13円44銭マイナスとなり原価を割って供給することになりますが、市からの営業補助により損失額の縮減を図っています。

資本的収入支出(建設改良工事等)

平成28年度の資本的支出総額は7億4.362万円でした。このうち建設改良費は5億1,509万円で、主な事業としては海潮地区簡易水道施設整備事業、上久野地区水道整備事業などを行いました。
また企業債償還金は2億2,853万円でした。

工業用水道事業

収益的収入(料金収入等)および支出(維持管理費等)

平成28年度3月末現在の工業用水道利用者はパナソニックESソーラーシステム製造株式会社とホシザキ株式会社の2事業所で、年間契約水量は59万4,950㎥、超過水量は4万7,401㎥でした。
総収益5,009万円、総費用は6,499万円で、1,490万円の赤字となり、前年度からの繰越欠損金と合わせ、2,512万円の未処理欠損金を計上しました。

資本的支出(建設改良工事等)

平成28年度の資本的支出総額は3,409万円で全額、企業債償還金でした。


お問い合わせ先

水道局 総務課
〒699-1333
島根県雲南市木次町下熊谷1107
Tel 0854-42-3473
Fax 0854-42-5129
suidou-soumu@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関