ここから本文です。

春殖地区振興協議会ふるさと納税活用事業の詳細について

1.活用事業名

春紅桜(河津桜)育成・観光事業

2.事業概要

春殖地区では『花と緑のあふれた美しい住みよい地域づくり』の実現のため、平成13年に静岡県河津町から河津桜苗木を購入し、西小学校や大東中学校の通学路を始めとして、今日に至るまで地区内各所に1,000本が植栽しています。満開となる3月中旬には桜まつりを開催し、近年は高速道尾道松江線開通に伴い、県外からの観光客も多くみられる様になってきました。事業としては管理作業(下草刈り、施肥、枝打ち等)への助成やアクセス用看板や観光マップの作成などを実施します。
春殖の子どもたちは河津桜に送られ卒業し、ソメイヨシノ桜に迎えられ入学します。

3.PR

春殖地区には3つの小学校校区があり、子どもたちはそれぞれ3つの小学校へ通っています。将来を担う異世代に春殖を知ってもらうため、関心を持ってもらうために、振興協議会の事業部に保護者を中心とした【青年部】を設け、「親子の」・「親と親の」・「子と子の」垣根を越えた世代間交流事業や地域貢献事業を通して、生まれて良かった春殖、住んで良かった春殖をめざします。


お問い合わせ先

政策企画部 政策推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1011
Fax 0854-40-1019
seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関