トップ > 暮らし・手続き > 環境・ごみ > ごみ・リサイクル > 地域ボランティア活動に伴う収集ごみの処理について

ここから本文です。

地域ボランティア活動に伴う収集ごみの処理について地域ボランティア活動に伴う収集ごみの処理についてのページです。

地域ボランティア活動に伴う収集ごみの処理ルール

地域のボランティア活動により収集いただいたごみを処分場に持ち込んでいただくルールは次のとおりです。

  1. (1)地域のボランティア活動によりごみを収集される場合は、事前に各総合センター市民福祉課へ届出をしてください。
  2. (2)回収したごみは、持込先となる処分場が指定する分別方法にしたがって分別してください。
    (大東・加茂・木次・三刀屋エリア)
     ○可燃ごみ:雲南エネルギーセンター(電話0854-49-6332)
     ○不燃ごみ:リサイクルプラザ(電話0854-42-3391)
    (吉田・掛合エリア)
     ○可燃/不燃ごみ:いいしクリーンセンター(電話0854-72-9217)
  3. (3)回収したごみの処分場への持込は、事前に各総合センター市民福祉課へ連絡をいただき、許可を得てから、ボランティア参加者自らで持ち込んでください。(持込できる日時についても事前に確認をお願いします。)
  4. (4) (1)~(3)の手続きにより持ち込まれたごみ処理手数料は無料です。

お問い合わせ先

市民環境部 環境政策課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1033
Fax 0854-40-1039
kankyouseisaku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関