トップ > 暮らし・手続き > 消防・防災 > 防災情報 > 市が発令する「避難情報」の名称変更について

ここから本文です。

市が発令する「避難情報」の名称変更について

内容

昨年、東北・北海道で甚大な被害をもたらした台風による水害では、高齢者施設が被災し入所者が亡くなる等、高齢者の被災が相次ぎました。適切な避難行動がとられなかったことを重く受けとめ、高齢者等が避難を開始する段階であるということを明確にするため、国は避難勧告等に関するガイドラインの改定を行いました。それにともない市が発令する「避難情報」の名称が変更となりました。
これからの季節、大雨等により避難勧告等の情報を発令した際には、お間違えのないよう、早め早めの避難を心掛けましょう。

変更イメージ

1.避難準備・高齢者等避難開始
避難に時間を要する人(ご高齢の方、障がいのある方、乳幼児等)とその支援者は避難を開始しましょう。その他の人は、避難の準備を整えましょう。
2.避難勧告
速やかに指定避難所へ避難をしましょう
外出することでかえって命に危険が及ぶような状況では、近くの安全な場所への避難や、自宅内のより安全な場所に避難をしましょう。
3.避難指示(緊急)
まだ避難をしていない人は、緊急に指定避難所へ避難しましょう。
外出することでかえって命に危険が及ぶような状況では、近くの安全な場所への避難や、自宅内のより安全な場所に避難をしましょう。

※必ずしも、この順番で発令されるとは限らないので、ご注意ください。また、これらの情報が発令されていなくても、身の危険を感じる場合は避難を開始してください。大雨等の際に、不安なことがありましたら、総合センターまたは危機管理室までご連絡ください。


お問い合わせ先

総務部 危機管理室
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1027
Fax 0854-40-1029
kikikanri@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関