トップ > 産業・ビジネス > 商工振興 > 雲南市プレミアム付商品券事業

ここから本文です。

雲南市プレミアム付商品券事業令和元年10月の消費増税対策として発行するプレミアム付商品券のご案内です

事業の目的

消費税率10%への引き上げが、①所得の少ない方や②小さな乳幼児のいる子育て世帯の消費に与える影響を緩和し、地域における消費を喚起するため、要件を満たす方を対象として「雲南市プレミアム付商品券」を発行します。

※昨年度まで雲南市商工会が実施しておりました「雲南市プレミアム商品券事業」とは異なり、購入対象者の制限等がありますので、お間違いのないようご注意ください。

購入対象者(商品券を買うことができる人)

①住民税非課税者
平成31年1月1日時点で雲南市に住所を有し、令和元年度の住民税が課税されていない方
※住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保護者などは対象となりません。

②子育て世帯の世帯主
平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれた子がいる世帯の世帯主
※お子さんの生年月日に応じて次の基準日に世帯主が雲南市に住所を有している必要があります。
(お子さんの生年月日) (世帯主の住所基準日)
平成28年4月2日~令和元年6月 1日          令和元年6月  1日
令和元年6月2日~令和元年7月31日          令和元年7月31日
令和元年8月1日~令和元年9月30日          令和元年9月30日

③転入・転出した場合の取扱いと転出先市町村での購入引換券の交換方法
こちらを確認してください。
 【交換方法】ワードファイル(16KB) 
 【転入による代理交換の注意事項および委任状】ワードファイル(20KB)

商品券の概要

・商品券は500円の商品券が10枚つづりで1冊になっています。この1冊5,000円分の商品券を4,000円で購入できます(お釣りは受け取れません)。

・購入限度額は、購入対象者によって次の通りとなります。
①住民税非課税者
1人につき5冊まで:券面額25,000円分(購入金額20,000円分)。

②子育て世帯の世帯主
該当する子1人につき5冊まで:券面額25,000円分(購入金額20,000円分)×対象乳幼児の数。

※購入対象者の①と②の両方に該当する方は、どちらも購入することができます。
※商品券は1冊単位で購入することもできます。

購入の手続

商品券購入までの流れは、購入対象者によって次のとおり異なります。

①住民税非課税者
【 (1)申請 → (2)受付・審査 → (3)購入引換券の交付 → (4)商品券の購入 】
(1) 該当すると思われる方には、8月頃申請手続きの書類を郵送します。
(2) 商品券の購入を希望される方は、申請期間(8月9日(金)~11月29日(金))内に返信用封筒にて申請書類を郵送してください。提出された申請書を受け付け後、審査を行います。
(3) 審査の結果、対象となる方には9月下旬以降、購入引換券を順次郵送します。
(4) 購入引換券と購入代金、身分証明書等をご用意いただき、指定の商品券販売場所で商品券をご購入ください。

②子育て世帯の世帯主
【 (1)購入引換券の交付 → (2)商品券の購入 】 ※申請は不要です。
(1) 9月以降、購入引換券を順次郵送します。
(2) 商品券の購入を希望される方は、購入引換券と購入代金、身分証明書等をご用意いただき、指定の商品券販売場所で商品券をご購入ください。

商品券の販売

・販売期間は、令和元年10月1日(火)から令和2年2月28日(金)までです。
・販売場所は、購入引換券を郵送でお届けする際にお知らせします。
・購入引換券は再発行できませんので、商品券を購入するまでは大切に保管してください。

商品券の使用

商品券は、雲南市内の取扱加盟店で使用できます。
・使用できる期間
 令和元年10月1日(火)から令和2年3月31日(火)(予定)までです。
・使用できる場所
 雲南市プレミアム付商品券取扱加盟店一覧表(令和元年9月5日現在 全408店舗)エクセルファイル(80KB)

ご相談窓口

・①住民税非課税者の申請手続きに関すること
 健康福祉部健康福祉総務課 電話0854-40-1041
・②子育て世帯の商品券購入引換券発行に関すること
 子ども政策局子ども家庭支援課 電話0854-40-1067
・①②共通:商品券の購入及び使用方法および取扱加盟店に関すること
 産業観光部商工振興課 電話0854-40-1052

プレミアム付商品券をよそおった『振り込め詐欺』にご注意ください。

・「プレミアム付商品券」を販売するために、市や内閣府などが手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
・市や内閣府などがATM(銀行・郵便局・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
※市や内閣府の職員などをかたった不審な電話がかかってきたら、市や最寄りの警察署(駐在所)又は警察相談専用電話(#9110)へ迷わず通報してください。


お問い合わせ先

産業観光部 商工振興課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1052
Fax 0854-40-1059
shoukoushinkou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関