トップ > 産業・ビジネス > 事業者向け情報 > 雲南市事業復活支援金

ここから本文です。

雲南市事業復活支援金新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により影響を受け、雲南市内で事業所を構える事業者で国の事業復活支援金を受給していない(受給予定含)売上が20%以上減少している事業者の皆様に事業の継続のための支援金を創設しました。

申請受付期間 令和4年10月31日まで

対象事業者・要件等

①新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け売上減少等事業への影響を受けている市内に事業所を構える事業者
※法人にあっては本店または主たる事業所、個人にあっては住所または主たる事業所を市内に構えている事業者
②令和3年11月から令和4年3月(対象期間)の任意の月(対象月)の売上高が平成30年11月から令和3年3月までの基準期間の対象月と同じ月(基準月)の売上と比較して20%以上減少している月があり、国の事業復活支援金を受給していない(受給予定でない)こと
※売上減少が30%を超え、国の支援金を未受給の方は確認にお時間をいただきますのでご承知おきください
kikan2

③今後も事業を継続していく意思があること

④政治団体、宗教団体でないこと

⑤雲南市暴力団排除条例(平成24年条例第8号)第2条第1号に規定する暴力団若しくはこれらと密接な関係を有している者でないこと

新規創業者等の特例もありますので詳しくはお問合せください

雲南市事業復活支援金チラシPDFファイル(705KB)

支援金額

koufusantei

申請内容

以下の交付申請様式、添付資料、及び交付請求書をご提出ください

交付申請書(ワード版)ワードファイル(32KB)

交付申請書(エクセル版)エクセルファイル(33KB)
※エクセル版はクリーム色のセルに必要事項を入力すると自動計算されます

【添付資料】
①個人事業者の場合:平成30年から令和3年の確定申告書類(決算書等含む)等の写し、および令和4年1月から3月の月別の売上が確認できる書類(売上台帳等の写し、売上高等確認資料)

②法人の場合:平成30年11月を含む事業年度の確定申告書類(決算書等含む)等の写し、および直近の決算月から令和4年3月の月別の売上が確認できる書類(売上台帳等の写し、売上高等確認資料)

③中小法人等の方は履歴事項全部証明書の写し、個人事業者等の方は本人確認書類の写し

④店舗、事業所の市内での所在が分かる書類(事業許可書、事業者のパンフ、履歴事項全部証明書等の写し)

⑤振込口座の通帳の写し

交付請求書ワードファイル(19KB)


お問い合わせ先

産業観光部 商工振興課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1052
Fax 0854-40-1029
shoukoushinkou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関