トップ > 健康・福祉 > 保健・医療 > 新型コロナウイルス感染拡大に伴うこころの健康づくりについて

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染拡大に伴うこころの健康づくりについて新型コロナウイルス感染症とこころの健康に関するページです。

新型コロナウイルス感染症とこころの健康

新型コロナウイルス感染症の拡大により、外出自粛、休業・休校等普段と同じ生活が送れないことや、感染症に関するたくさんの情報に日々惑わされ、こころや体のバランスが崩れていませんか?

こころと体の健康を保つために

1.規則正しい生活を送りましょう

・朝は決まった時間に起きましょう。
・バランスのとれた食事を心がけ、免疫力を高めましょう。お酒やコーヒー、エナジードリンク等のカフェインの取りすぎに注意をしましょう。
・疲れをとるために睡眠を十分にとりましょう。寝る前のスマートフォン視聴や寝酒は眠りが浅くなるのでやめましょう。

2.家にいる家族と普段できないことに目を向けた生活を送りましょう。

・読書、音楽鑑賞、料理、自宅の掃除 など

3.信頼できる家族や友人と電話などで話しましょう。

・メールやSNSも活用しましょう。

4.テレビやインターネットなど、メディアからの情報から離れる時間をつくりましょう。

・ゲームやパソコンはほどほどにし、簡単な体操をしてみましょう。
・まめなかね体操やうんなん幸雲体操などをケーブルテレビで放送しています。
 〇まめなかね体操 平日 8時50分~
 詳しくは下記より確認ください。
 身体教育医学研究所うんなんホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

 〇うんなん幸雲体操 毎日 9時~/14時~ (※5月2日より放送開始)

5.気持ちを落ち着かせるために、たばこやお酒に頼らないようにしましょう。

6.うわさに惑わされず、テレビや新聞など信頼できる情報源から正しい情報、正しい知識を得ましょう。

・情報が多いと、かえって不安が増すこともあるため、テレビ視聴など情報を取り入れる時間を決めておくのもよいでしょう。

それでも、眠れない、不安で気持ちが落ち着かないときは、誰かに自分の気持ちを聴いてもらいましょう。

こころの健康に関する相談
相談窓口 相談内容 電話番号 受付時間帯
島根いのちの電話 人生の様々な悩み 0852‐26‐7575、0570‐783‐556 月~金曜 9時~22時
土曜9時~日曜22時
※年中無休
フリーダイヤル「自殺予防いのちの電話」 0120‐783‐556 毎月10日 8時~翌日8時
※24 時間・電話無料
心のダイヤル(島根県心と体の相談センター) こころの健康 0852‐21‐2885 月曜~金曜 9時~17時
(祝日、年末年始を除く)
雲南保健所 0854‐42‐9642 月曜~金曜 8時30分~17時15分
(祝日、年末年始を除く)
雲南市役所 健康推進課 0854‐40‐1045 月曜~金曜 8時30分~17時15分
(祝日、年末年始を除く)

お問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1045
Fax 0854-40-1049
kenkousuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関