トップ > 健康・福祉 > 地域福祉 > 住民税非課税世帯等への臨時特別給付金について

ここから本文です。

住民税非課税世帯等への臨時特別給付金について住民税非課税世帯等への臨時特別給付金についてのお知らせです。

住民税非課税世帯等への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して1世帯あたり10万円の臨時特別給付金を給付します。

給付対象となる世帯

本給付金の支給対象世帯は、次のいずれかの世帯となります。
※なお、次のいずれの世帯であっても、住民税均等割が課税されている方の扶養親族等のみで構成される世帯は支給の対象外となります。
※基準日以降に同一住所において別世帯とする世帯の分離の届け出があったものは、同一世帯とみなされます。

1.住民税非課税世帯

    (1)令和3年度住民税非課税世帯
    基準日(令和3年12月10日)において雲南市に住民票があり、世帯全員が令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(生活保護受給世帯も含まれます)。
    (2)令和4年度住民税非課税世帯
    基準日(令和4年6月1日)において雲南市に住民票があり、世帯全員が令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯(生活保護受給世帯も含まれます)。

    ※(1)と(2)の両方に該当する世帯は、(1)のみ受給できます

2.家計急変世帯

    申請時点で雲南市に住民票があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月以降に家計が急変し、上記1.と同様の事情にあると認められる世帯。

給付金を受給する方

本給付金を受給する方は、給付対象となる世帯の世帯主となります。

給付金額

1世帯あたり10万円

今後のスケジュール

「1.住民税非課税世帯」のうち、(1)については2月以降に、(2)については8月以降に対象と思われる世帯へ順次案内(書類を郵送)しています。
「2.家計急変世帯」については、申請書を提出する必要があります。

本給付事業に関するお問い合わせ

【内閣府コールセンター(フリーダイヤル)】0120-526-145
※受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む、12月29日~1月3日休)


お問い合わせ先

健康福祉部 健康福祉総務課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1041
Fax 0854-40-1049
kenkoufukushisoumu@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関