ここから本文です。

市報うんなん2016年12月号

ここから本文です。

インフォメーション

定例公開講座

【とき】 12月3日(土曜) 14時~16時
【ところ】 新市交流センター(木次町新市3)
【講師】 NPO法人紫の風代表 上田地優(うえだちひろ)さん
 フリーアナウンサー 石原美和(いしはらみわ)さん

多様な性を考える~からす天狗のいたずら~

【問】雲南市人権センター 電話0854-42-1767

中高生の!幸雲南塾2016

【とき】 12月4日、11日、18日(日曜) 10時30分~17時
【ところ】 雲南市役所本庁舎
【対象】 中高生
【参加料】 無料

大学生スタッフと一緒に勉強の方法を学んだり、普段会えない友だちや多様な経験をもつ社会人と出会い、将来の可能性を広げる一歩をふみだそう。

【問】社会教育課キャリア教育推進室 電話0854-40-1073

第7回雲南市総合芸術文化祭 雲南華謡祭 ~民謡と舞踊の祭典~

今年の文化祭は、「民謡」「舞踊」「工芸」をテーマに開催!舞台では二代目 梅若朝啄(うめわかちょうたく)さん・進藤聖子(しんどうさとこ)さんと雲南の匠たちが共演します。

【とき】
<展示部門>
 12月9日(金曜)~12月11日(日曜) 10時~17時(最終日は16時30分まで)
<舞台部門>
 12月11日(日曜)13時開演
【ところ】 木次経済文化会館チェリヴァホール
【入場料】
<展示部門>無料
<舞台部門>一般1,500円、高校生以下500円
 (当日各500円増)

【問】雲南市文化協会事務局(チェリヴァホール内)電話0854-42-1155

第22回フェニックスコンサート

音楽愛好家がラメールの大ホールで日頃の練習の成果を披露します!歌あり、ピアノあり、アンサンブルありの多彩なプログラムをお楽しみください。

【とき】 12月11日(日曜) 9時~18時(予定)
【ところ】 加茂文化ホールラメール(大ホール)
【入場料】 無料

【問】ラメール 電話0854-49-8500

東京大衆歌謡楽団~昭和の名曲を唄う~

昭和の時代には夢があった。希望があった。それを今に伝えたい。埃まみれのダイアモンドソング“流行歌”を昭和生まれの平成育ちが唄う昭和歌謡の祭典。

【とき】 12月11日(日曜) 13時開場、13時30分開演
【ところ】 古代鉄歌謡館
【入場料】 前売2,000円、当日2,500円

【問】古代鉄歌謡館 電話0854-43-6568

チェリヴァシアター「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」

ベルギーの絵本作家ガブリエル・バンサンの代表作シリーズを映画化!心温まる作品をご家族お揃いでお楽しみください。

【とき】 12月25日(日曜) (1)10時 (2)14時
【ところ】 木次経済文化会館チェリヴァホール(2階ホール)
【入場料】 ファミリー1,500円(会員様・前売限定)、一般1,300円、会員1,000円、シニア(60歳以上)・小中高生・障がい者手帳保持者500円(当日各200円増) ※未就学児無料

【問】チェリヴァホール 電話0854-42-1155


もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関