トップ > 暮らし・手続き > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税の概要

ここから本文です。

軽自動車税の概要軽自動車税について詳しく説明しています。

詳細

1.税率

【原付、二輪車および小型特殊自動車】

平成28年4月1日から
原付(二輪) 50cc以下 2,000円
50cc超~90cc以下 2,000円
90cc超~125cc以下 2,400円
ミニカー 3,700円
軽二輪 125cc超~250cc以下 3,600円
小型二輪 250cc超 6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用(トラクターなど) 2,000円
その他(フォークリフトなど) 5,900円

【三輪以上の軽自動車】

(平成27年4月1日より新車新規登録日によって税率が一部変わります)

新車新規登録日が平成27年3月31日までの車両
自家用乗用車 7,200円
営業用乗用車 5,500円
自家用貨物車 4,000円
営業用貨物車 3,000円
三輪 3,100円
新車新規登録日が平成27年4月1日以降の車両
自家用乗用車 10,800円
営業用乗用車 6,900円
自家用貨物車 5,000円
営業用貨物車 3,800円
三輪 3,900円
新車新規登録日から13年を経過した車両(28年度から開始・重課税率)
自家用乗用車 12,900円
営業用乗用車 8,200円
自家用貨物車 6,000円
営業用貨物車 4,500円
三輪 4,600円

(注)「新車新規登録」とは自動車車検証内の「初度検査年月」等の項目内に記載されている年月です。
中古車等を購入される場合においても、購入日ではなく、新規登録検査時の「初度検査年月」で税率が決まりますのでお間違えのないようご注意ください。
詳しくは、右リンク先をご覧ください。課税例

【グリーン化税制(軽課)】

平成27年度税制改正で実施されたグリーン化特例(軽課)について、特例措置がさらに2年間延長になりました。
これにより、平成29年4月から平成31年3月までに初回検査を受けた三輪、四輪の軽自動車で、次の基準を満たす車両について、それぞれ平成30年度、平成31年度分の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課)が適用されます。

(ア)新税率の概ね75%軽減の場合のグリーン化特例(軽課)旧税率
自家用乗用車 2,700円
営業用乗用車 1,800円
自家用貨物車 1,300円
営業用貨物車 1,000円
三輪 1,000円
(イ)新税率の概ね50%軽減の場合のグリーン化特例(軽課)旧税率
自家用乗用車 5,400円
営業用乗用車 3,500円
自家用貨物車 2,500円
営業用貨物車 1,900円
三輪 2,000円
(ウ)新税率の概ね25%軽減の場合のグリーン化特例(軽課)旧税率
自家用乗用車 8,100円
営業用乗用車 5,200円
自家用貨物車 3,800円
営業用貨物車 2,900円
三輪 3,000円

(ア)電気自動車、天然ガス自動車
(イ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+30%達成車
貨物:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
(ウ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+10%達成車
貨物:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

2.申告

軽自動車等を取得した場合、名義変更する場合、又は廃車する場合は、申告が必要です。
軽自動車、二輪車などを処分したり、譲渡したりしたときは、3月中の手続きをお奨めします。
手続きをしないまま4月1日を経過した場合、前年度に引き続き軽自動車税が課税されます。

窓口

手続きの取扱窓口は車種によって異なります。

車種 取扱窓口
原動機付自転車(125cc以下)、小型特殊自動車 市役所税務課・各総合センター
軽二輪(126cc~250cc) 島根県軽自動車協会
0852-37-0046
二輪小型自動車(251cc以上) 中国運輸局島根運輸支局
0852-37-1311
軽三輪、四輪自動車 軽自動車検査協会島根事務所
0852-37-0539

※原動機付自転車(125cc以下)、小型特殊自動車の手続きをされる場合は、以下の必要書類を事前にご準備の上、お越し願います。

原動機付き自転車(125cc以下のバイクなど)および小型特殊自動車の申告

必要書類
申告区分




 譲
任渡
意証
様明
式書











標識の新規交付(登録) 販売店などで新車・中古車を購入した ○※
人から譲渡してもらった ○※
人から買い取った ○※
他市町村から転入してきた(他市町村で廃車済の場合)
(他市町村で未廃車の場合)
登録内容の変更 住所が変更になった
標識の返納(廃車) 車両を処分する
人へ譲渡する
他市町村へ転出する
盗難にあった
警察へ盗難届を出し、受理番号をメモしてお越しください。

※・・・申告書内に署名がある場合は不要
△・・・書類がない場合は、申請の際に窓口で申し出てください。

3.軽自動車税の減免

「障がいのある方がお使いの軽自動車」や、「戦傷病者手帳の交付を受けている方がお使いの軽自動車」、「身体障がい者等の利用にもっぱら供するため車椅子の昇降装置・固定装置又は浴槽を装着する等の特別の仕様に製造された軽自動車」、又は「公益のため直接専用する場合」等の軽自動車税について、申請によって減免になる場合があります。申請は毎年5月末日までに税務課または各総合センター市民福祉課へ提出してください。
詳しくは、税務課へお問い合わせください。

4. 納付の時期

軽自動車税は市役所から毎年5月上旬に送付される納税通知書にて納期限までに納付していただくこととなっています。
納期限は、毎年5月末日です。

課税例

【課税例1】軽四輪自動車(乗用・自家用)を購入した場合

ケース1:平成27年3月31日に新車新規登録の車両を購入
・平成27年度~平成39年度・・・7,200円(税率表(1))
・平成40年度以降  ・・・・・・12,900円(税率表(3))

平成26年度に新車新規登録されたケース1では、27年度から39年度までは「税率表(1)」の税率が課税されます。
なお、13年を経過した翌年度の平成40年度には重課税されます。

ケース2:平成27年4月1日に新車新規登録の車両を購入
・平成27年度~平成40年度・・・10,800円(税率表(2))
・平成41年度以降 ・・・・・・・12,900円(税率表(3))

ケース2の例では、平成27年度に新車新規登録され、かつ4月1日現在所有している車両となりますので、平成27年度から平成40年度までは「税率表(2)」の新税率が課税されます。
また、13年を経過した翌年度の41年度には重課税されます。

ケース3:平成27年4月2日に新車新規登録の車両を購入
・平成28年度~平成40年度・・・10,800円(税率表(2))
・平成41年度以降 ・・・・・・・12,900円(税率表(3))

このケースでは「平成27年4月1日」には所有されていませんので、平成27年度については課税されません。平成27年4月2日から平成28年3月31日までの新車新規登録の軽自動車についても同様です。

ケース4:平成14年4月に新車新規登録した車両を、中古車として平成27年4月1日付けで取得した場合
・平成27年度 ・・・・・・・・・7,200円(税率表(1))
・平成28年度以降・・・・・・・12,900円(税率表(3))

平成14年以前に新規検査を受けた車両については、重課税が適用される平成28年度から税率が変更となります。また、中古車で購入された場合でも、取得日ではなく「初度検査年月」を基に重課税率となる年度を判断します。

【課税例2】平成27年4月1日に以下の軽四輪自動車(乗用・自家用)を所有している場合

ケース1:平成14年4月1日に新車新規登録した車両を所有
・平成27年度 ・・・・・7,200円(税率表(1))
・平成28年度以降・・・12,900円(税率表(3))

平成14年以前に新規検査を受けた車両については重課税が適用される平成28年度から税率が変更となります。

ケース2:平成15年1月1日新車新規登録した車両を所有
・平成27年度~平成28年度・・・7,200円(税率表(1))
・平成29年度以降・・・・・・・12,900円(税率表(3))

本来であれば平成15年1月1日に登録された車両のため、13年経過した翌年度の平成28年度に重課税されますが、平成15年10月13日以前の車両については自動車検査証の様式上、初年度登録の「月」が把握できないものがあるため、最初の新規検査を受けた年の12月から起算することになっています。
また、車両を登録した月から起算して13年を経過した月の属する年度の次の年度分の軽自動車税について重課税となるため、上記の場合「平成15年12月」登録の車両が13年を経過した月の属する年度(平成28年度)の翌年度である平成29年度から重課税されます。

ご相談・問い合わせについて

個々の車両の課税額につきましては、自動車検査証を確認の上、税務課市民税グループへお問い合わせください。


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。ビューワ一覧(別ウィンドウで開きます。)


お問い合わせ先

市民環境部 税務課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1034
Fax 0854-40-1125
zeimu@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関