トップ > 暮らし・手続き > 住まい > 定住支援(助成) > 雲南市定住推進住宅新築助成事業

ここから本文です。

雲南市定住推進住宅新築助成事業雲南市定住推進住宅新築助成事業について説明します

雲南市定住推進住宅新築助成事業について

目的

若い世代の定着と回帰等に向けた取り組みの一つとして、雲南市への定住推進を図ることを目的とした民間賃貸住宅の整備(新築)を支援します

補助対象者

市内に新築の賃貸住宅の整備をしようとする法人、個人、地域自主組織、自治会等

賃貸住宅の要件

次の要件を満たすもの
1.設計住宅性能評価を取得したもの
2.補助対象者が雲南市との基本契約を締結し、整備する賃貸住宅を10年間管理すること
3.住宅1戸あたりの床面積が、25平方メートル以上125平方メートル以下であるもの
4.各戸が独立した住宅であるもの
5.1戸あたり1台以上の専用駐車場が確保されていること

補助対象経費

既存解体、調査、造成、設計、建設、工事監理等

補助金額

〇1戸あたりの補助金額は、対象経費に要する費用を合計した額に5分の1を乗じて得た額と350万円のいずれか少ない額を限度とします
〇県産木材、石州瓦の利用には加算があります

事業採択および交付決定

事業の目的に沿った内容について選考し決定します

補助事業の完了

実施年度の3月10日までに事業が完了できること

補助金の交付

事業完了し、補助金額が確定した後に交付します

補助事業の実施年度

平成29年度・平成30年度

申請にあたって

次の項目のいずれにも該当すること
1.申請内容に関して、建築住宅課と事前協議を行うこと
2.市税等を滞納していない個人または法人等
3.国、県、市等から本事業と重複する助成金等の交付を受けていないもの

平成29年度申請受付:平成29年5月8日(月)~平成29年6月9日(金)

お問い合わせ先

建設部 建築住宅課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1065
Fax 0854-40-1069
kenchiku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関