トップ > 暮らし・手続き > 上下水道のこと > 料金のご案内 > 工業用水道の料金について

上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関

情報を探す

利用者別メニューから探す

  • 市民のみなさま
  • 市外のみなさま
  • 事業者のみなさま

ここから本文です。

工業用水道の料金について工業用水道の料金についてのページです。

工業用水道の算定方法は以下のとおりです。

工業用水道による給水を受けようとするときは、上水道とは異なり1日当たりの予定使用水量(契約水量)等を定める必要があります。
また、給水を受けられる区域にも制限がありますので、詳しくは水道局までお問い合わせください。

料金表

契約水量が1日あたり3,500立方メートル未満の場合

区分 1立方メートルあたりの単価(税込)
(1)基本料金 81円
(2)超過料金 91円80銭

契約水量が1日あたり3,500立方メートル以上の場合

区分 1立方メートルあたりの単価(税込)
(1)基本料金 70円20銭
(2)超過料金 81円

料金算定方法

契約日数(1か月あたりの使用日数)×契約水量=「基本水量(A)」
「基本水量(A)」×「(1)基本料金」=「基本水道料金(B)」

毎月定例日にメーター検針をします。その結果、「基本水量(A)」を超えてご使用の場合、超過水量に「(2)超過料金」を乗じた額を「基本水道料金(B)」に合計します。

契約日数25日、契約水量1日あたり1,000立方メートルで工業用水道給水契約を締結しているD社は検針の結果、当月使用水量が27,500立方メートルでした。

25日×1,000㎥=25,000㎥(基本水量(A))
25,000㎥×81円=2,025,000円(基本水道料金(B))
27,500㎥-25,000㎥=2,500㎥(超過水量)
2,500㎥×91円80銭=229,500円(超過水道料金(C))

従って、D社の当月工業用水道料金は、
2,025,000円(基本水道料金(B))+229,500円(超過水道料金(C))
=2,254,500円(当月料金)となります。


お問い合わせ先

水道局 営業課
〒699-1333
島根県雲南市木次町下熊谷1107
Tel 0854-42-5322
Fax 0854-42-5129
suidou-eigyou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

上下水道メニュー

  • 暮らしと上下水道
  • 料金のご案内
  • 水道局の紹介
  • 水道の水質について
  • 審議会について
  • 工事について

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関