トップ > 暮らし・手続き > 生活情報 > 消費・生活相談 > 消費者行政に関する市長メッセージ

ここから本文です。

消費者行政に関する市長メッセージ消費者行政に関する市長からのメッセージです

市長メッセージ

今年度も還付金詐欺をはじめとした特殊詐欺の被害報道が数多くされています。県内でも、市役所などの公的機関の職員を名乗って電話をかけ、医療費の還付金があるのでATM(現金自動預払機)へ行くよう指示したり、資産や取引金融機関を聞き出そうとする案件が多く発生し、被害も出ています。

特に高齢の方を狙った案件が多く発生していますが、高齢の方に限らず、誰でも被害に遭う可能性があります。お金に関する電話はまず詐欺を疑って、家族や警察などに相談し、被害に遭わないよう十分注意していただきますようお願いいたします。

市では、消費生活センターに消費生活専門相談員を配置し、市民の方々からの相談に応じるとともに、出前講座の実施、学習会の開催、警察署などの関係機関との連携などにより被害防止に努めているところです。

今後も引き続きこの体制を維持し、相談業務・被害防止および消費者教育の推進を図りますので、消費生活センター(0854-42-1123 相談専用)をご活用ください。

平成29年3月1日

雲南市長 速水雄一


お問い合わせ先

市民環境部 市民生活課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1031
Fax 0854-40-1039
shiminseikatsu@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関