トップ > 暮らし・手続き > 生活情報 > ペット・鳥獣 > 高病原性鳥インフルエンザにご注意ください

ここから本文です。

高病原性鳥インフルエンザにご注意ください 今冬も渡り鳥の飛来シーズンに入りました。島根県内では野鳥から高病原性鳥インフルエンザが検出されている状況です。

家きんを飼育されている皆さんへ

 家きん※を飼育されている皆さんは、下記の点に特に注意していただき飼育をお願いします。また、異常を発見された際には出雲家畜保健衛生所へ速やかに連絡いただきますようお願いします。

1.鳥小屋への野生動物の進入防止のためのネット等の設置・点検および修繕

2.鳥小屋へ出入りする際の手洗いおよび靴の消毒

3.飼養している鳥の状態のこまめな観察、異常発見時の家畜保健衛生所への通報

※「家きん」とは、鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥です。

【お問い合わせ先】
出雲家畜保健衛生所
電話番号 0853-43-7900


お問い合わせ先

農林振興部 林業畜産課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1050
Fax 0854-40-1059
ringyouchikusan@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関