トップ > 暮らし・手続き > まちづくり・地域自主組織 > 地域自主組織 > 地域自主組織の労務管理について

ここから本文です。

地域自主組織の労務管理について地域自主組織の労務管理の説明です

地域自主組織の労務管理について

公民館から交流センターに移行して3年を経過したことに伴い行った検証結果を踏まえ、各地域の実態にあった職員の雇用形態がとれるよう、平成25年度から地域自主組織による直接雇用方式に制度を改善しました。

その結果、地域自主組織の皆様からは「やりやすくなった」との声を聞く一方で、市民の方からは、地域ごとに職員の皆様の勤務形態、給与等の労働条件が異なることから、「分かりづらい」との声をいただいています。

各地域自主組織においては、それぞれの組織における決定のプロセスを経て労働条件等を定められており、それに基づき適正に組織運営をされていますが、今後もよりよい地域づくりが進むよう、社会保険労務士など専門家の指導を仰ぎながら、行政としても継続的に支援してまいります。

[分かりやすい組織運営に向けて]

1.労務管理の徹底
・雲南市地域自主組織連絡協議会において労務管理について共通認識を図ります。
・新役員および新職員の方を対象に、労務管理の研修会を実施します。
2.雇用形態の周知
・職員の労働条件について、各地域自主組織において適正な手続きにより決定されるよう、社会保険労務士の指導を仰ぎながら、継続的に指導、支援を行います。
・地域自主組織の職員の方の役割などについて、広く地域の方に認知してもらえるよう、各地域の広報紙等に掲載してもらうよう依頼します。

お問い合わせ先

政策企画部 地域振興課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1013
Fax 0854-40-1019
chiikishinkou@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関