ここから本文です。

地域自主組織 日登の郷ふるさと納税活用事業の詳細について

1.活用事業名

「食と農」による都市交流人口の拡大推進事業

2.事業概要

雲南市の日登地区は早くから有機農業を実践し、食の安心・安全や農村の暮らしを大切に自立した地域づくりに取り組んでいる所です。その取り組みの中で地元でとれた四季折々の食材を使って「田舎料理バイキング」をかやぶき敷きの古民家を活用して始めました。県内外からたくさんの皆さんにご利用いただいています。
更に、いなか体験で、田植えや伝統文化の紹介などの企画とPRに努め、よって都市の交流人口の拡大を図り、四季の山里の味と田舎体験を満喫していただく事業を推進していきます。

3.PR

平成18年に地域自主組織「日登の郷」を設立し、地域活動、生涯学習、地域福祉の活動の拠点として活動している団体です。
活動の柱は、15歳以上の地域住民を対象にアンケート調査に基づいて5ヵ年の地域振興計画を作成しました。その意見の中に、古民家を利用した田舎料理を提供し、都市人口の交流を図ったらという意見があり、早速この提案を基に、どぶろくとセットにした野菜中心の料理を提供する活動をしています。


お問い合わせ先

政策企画部 政策推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1011
Fax 0854-40-1019
seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関