トップ > 暮らし・手続き > まちづくり・地域自主組織 > ふるさと納税 > 新型コロナウイルス感染症対策のための寄附のご案内

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策のための寄附のご案内

新型コロナウイルス感染症対策への寄附のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、本市においても経済活動や市民生活に大きな影響が生じています。
このような状況の中、市民の皆様から「コロナウイルス対策に使って欲しい」「市に寄付をしたい」といった大変ありがたい申し出を受けております。
現在、雲南市ふるさと納税は、寄附金の使途へ「新型コロナウイルス対策に関する事業」を追加し寄附を募っております。
いただいた寄附金は、「新型コロナウイルス感染症対策」のために、市が実行する感染拡大防止対策や緊急経済対策のための貴重な財源として活用させていただきます。
皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

ふるさと納税について

ふるさと納税制度とは、あなたのふるさと又は応援したい地域に対しその思いを願い、地方公共団体へ寄附する制度です。この寄附は出身地に限らず、全都道府県・市町村どこでも貴方が自由に選ぶことができます。

また、寄附を行う場合、2,000円を超える寄附金については所得税、住民税の控除を受けることができます。

寄附申込について

インターネットからのお申込み

次のふるさと納税ポータルサイトからお申込みください。

電話、FAX、E-メールでのお申込み

〒699-1392   島根県雲南市木次町里方521-1
雲南市政策推進課宛

または、政策推進課までお問い合わせください。
(電話:0854-40-1011、FAX:0854-40-1019、E-メール:seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

申込様式をダウンロードしてのお申込み

申込様式をダウンロードし、ご記入の上、下記住所まで郵送もしくは、FAX、E-メールでお申込みください。

〒699-1392   島根県雲南市木次町里方521-1
雲南市政策推進課宛

お礼品について

雲南市の「食の幸」を活かし、地元事業者がつくる産品の一部ではございますが、皆様にご体感いただきたく、紹介を兼ねて心ばかりの返礼品としてお贈りいたします。
ご寄附を申し込まれます際に、産品リストより寄附額に合った産品をお選びください。

  1. ※お礼品の贈呈は10,000円以上のご寄附より行っております。
  2. ※お礼品の受取回数に制限はございません。

寄附控除について

地方公共団体(都道府県・市町村・特別区)に対して個人が2,000円以上の寄附を行ったときに、控除手続き(確定申告)を行えば、その2,000円を超える部分が、「その年の所得税」および「翌年度の個人住民税」の税額から差し引かれます。
1月~12月に行った寄附分について、翌年の確定申告の期間内に、最寄りの確定申告会場または国税電子申告・納税システム(e-TAX)で確定申告を行ってください。

  1. ※控除対象となる額には限度額があります。限度額は所得や家族構成によって異なります。
  2. 控除額の上限の目安については、以下のホームページをご参考にしてください。

◎控除上限の目安について


お問い合わせ先

政策企画部 政策推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1011
Fax 0854-40-1019
seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関