トップ > 暮らし・手続き > まちづくり・地域自主組織 > ふるさと納税 > 平成28年度雲南市ふるさと納税活用報告

ここから本文です。

平成28年度雲南市ふるさと納税活用報告

平成28年度ふるさと納税寄附報告

平成28年度は多くの皆様から総額 32,320,000円もの御寄附をいただきました。心からお礼申し上げます。
皆様からの貴重な御寄附は、雲南市のまちづくりに大切に活用させていただきます。「生命と神話が息づく新しい日本のふるさとづくり」をめざし、着実にまちづくりを進めてまいります。今後とも御支援、御協力をよろしくお願い申し上げます。

【寄附の状況】

平成28年度の使途別寄附実績
使 途 寄附件数(件) 寄附金額(円)
1.地域自主組織活動支援に関する事業 111 2,083,000
2.協働・住民自治に関する事業 24 208,000
3.定住環境に関する事業 75 855,000
4.保健・医療・福祉に関する事業 304 3,320,000
5.教育・文化に関する事業 275 4,812,000
6.産業に関する事業 100 1,306,000
7.市長が選定する事業 1,538 19,736,000
合 計 2,427 32,320,000

【寄附金使途の一部を紹介します】

協働・住民自治に関する事業

☆雲南ブランド化プロジェクト「幸運なんです。雲南です」体感フェア2016運営事業
活用金額 940,000円

雲南市の一大イベントである「桜まつり」で、雲南市の魅力を市内外に発信するため、市内の中高生や大学生、若者、地域住民も一緒になり、学生らが企画した来場者の手形による桜アート制作やフリーペーパーを作成・配布するなどの「うんなん若チャレプロジェクト」を行い、雲南市の桜まつりを盛り上げてくれました。
※「幸運なんです。雲南です。」体感フェアのパンフレット制作等に活用しました。

若者チャレンジ

定住環境に関する事業

☆移住定住情報発信・相談事業
活用金額 4,817,000円

しまね定住フェア・相談会(東京・大阪・広島)へ参加し、雲南市をPRしました。
また、定住企画員を配置し、移住希望者のニーズに合わせた移住体験プログラム等を実施しました。
*UIターンに関する相談件数は412件
*UIターン者数:Uターン者25人、Iターン者51人

しまね定住フェアの様子 定住フェア

産業に関する事業

☆「神話と神楽の里」神楽を活用した観光PR事業
活用金額 880,000円

観光誘客を促進するため、市内外において神楽公演を行い、雲南市がヤマタノオロチ伝承地であることや神楽がさかんに行われていることをPRしました。また神話・神楽に関するパンフレット・ポスター等を作成しました。
 ※神楽公演の経費やパンフレット等の作成に活用しました。

神楽 神楽

教育・文化に関する事業

☆学校図書の整備
活用金額 3,800,000円

小中学校の学校図書館の図書を購入しました。

学校図書整備 学校図書整備

☆市立図書館の蔵書整備
活用金額 1,500,000円

市内の図書館・図書室の図書を購入しました。

図書館蔵書整備


お問い合わせ先

政策企画部 政策推進課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1011
Fax 0854-40-1019
seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関