トップ > 暮らし・手続き > 環境・ごみ > 環境保全 > ため池安全確保事業について

ここから本文です。

ため池安全確保事業についてため池安全確保事業についての説明です。

ため池安全確保事業とは

事業の支援対象

  • ため池堤体等の応急整備(堤体、取水施設等不良個所の応急整備)
  • ため池の規模縮小(堤体の切り下げ)
  • ため池の廃止(ため池を開削し、河川等までの排水路の接続)

事業対象のため池(次の要件にすべて該当すること)

  • ため池台帳に記載されているため池
  • 災害時に家屋、市町村道、公共施設等に被害が想定されること
  • 貯水量が300立方メートル以上あること
  • 受益戸数が2戸以上あること
  • 応急的な整備しかできないこと

補助率

  • 県:67% 市:32% 地元負担:1%

※この事業についての問い合わせは、農林土木課までお願いします。


お問い合わせ先

農林振興部 農林土木課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1053
Fax 0854-40-1059
nourindoboku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関