トップ > 暮らし・手続き > 環境・ごみ > 環境保全 > 冬の省エネにご協力をお願いいたします。

ここから本文です。

冬の省エネにご協力をお願いいたします。国では、11月から3月まで冬季の省エネキャンペーンを行っています。

冬の省エネとは…

家庭でできる省エネの一部をご紹介いたします。

【エアコン】
●家の中でも服を着込んだり、断熱効果の高いカーテンを利用すること等により、暖房の設定温度を20度を目安に設定しましょう。
 ⇒外気温度6度の時、エアコンの暖房設定温度を21度から20度に下げることで、年間約1,430円の節約に!

【冷蔵庫】
●冷蔵庫内の温度を確認しながら、冷蔵庫の温度を設定すれば、余計に冷やすこともなくなり、節電に繋がります。
 ⇒冷蔵庫の周囲の温度が22度で、設定温度を「強」から「中」に下げることで、年間約1,670円の節約に!

【照明】
●白熱電球を省エネ効果の高い電球型LEDランプに交換すれば、年間約1,980円の節約に!
 ※54Wの白熱電球と9Wの電球型LEDランプを比較。

【給湯器】
●冬季は、夏季と比べて電気やガス等のエネルギーをたくさん使います。設定温度が高すぎるとその分余計なエネルギーが使われますので、使い方に合わせて温度を設定しましょう。
 ⇒食器を洗うとき、湯沸かし器の設定温度を40度から38度に下げて、水道水65リットル(水温20度)を1日2回使用した場合、年間約1,580円の節約に!

≪参照≫
・資源エネルギー庁「省エネ性能カタログ2017年冬版」
・資源エネルギー庁「上手な省エネの方法」(HP)

節電情報の参考として、以下のホームページを掲載いたします。


お問い合わせ先

市民環境部 環境政策課
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1033
Fax 0854-40-1039
kankyouseisaku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関