トップ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 地域包括支援センター

ここから本文です。

地域包括支援センター地域包括支援センターについてご紹介します。

地域包括支援センターとは

雲南市では、高齢者の相談窓口として地域包括支援センターを設置しています。
地域包括支援センターでは、保健福祉・介護の専門スタッフが、高齢者の介護予防、介護、医療、権利擁護(虐待防止や成年後見など)に関する、さまざまな相談・支援を行っています。
利用料は無料です。電話・来所、訪問などご相談内容に応じて対応します。個人情報は厳守しますので、お気軽にご相談ください。

雲南市地域包括支援センター

  • (担当地区:市内全域、木次町、三刀屋町、吉田町、掛合町)
  • 電話 0854―40-1043
  • 雲南市木次町里方521-1 市役所健康福祉部1階

雲南市地域包括支援センター大東

  • (担当地区:大東町、加茂町)
  • 電話 0854―43-5671
  • 雲南市大東町大東1673-1 大東総合センター内

地域包括支援センターでは、主にこんな仕事をしています

○高齢者に関する総合相談
高齢者ご本人やご家族、地域の方からの高齢者に関するご相談に応じます。生活の中で困っていることや心配なことなどお気軽にご相談ください。
○高齢者の権利擁護
成年後見制度のご相談に応じます。介護にかかる負担を軽減するためのご相談に応じ、高齢者虐待の防止に努めます。
24時間対応の高齢者虐待相談、認知症徘徊相談の専用電話を設置しています。
(※高齢者虐待相談、認知症徘徊相談の専用電話について)
○介護予防ケアマネジメント
介護保険の申請をされ、要支援1・2に該当した方のケアマネジメントを行います。介護認定を受けておられない方には介護予防の教室等の紹介を行い、地域でその人らしい自立した生活が送れるように支援します。
○包括的・継続的ケアマネジメント
様々な関係機関と連携し、地域のケアマネジャーを支援して一緒に活動します。関係機関とのネットワークづくりに力を入れ、暮らしやすい地域づくりを進めます。

詳しい内容は高齢者福祉ハンドブックをご覧ください。


お問い合わせ先

健康福祉部 地域包括支援センター
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1043
Fax 0854-40-1049
chiikihoukatsushien@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関