トップ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 認知症徘徊SOSネットワーク模擬訓練を行います!

ここから本文です。

認知症徘徊SOSネットワーク模擬訓練を行います!

認知症徘徊SOSネットワーク模擬訓練

雲南市地域包括支援センターでは「認知症になっても安心して住めるまちづくり」を目指し、認知症対策に取り組んでおります。その一環として下記の日程で認知症高齢者等徘徊SOSネットワーク模擬訓練を実施します。
当日は、徘徊者に扮した者が市内を模擬徘徊し、音声告知放送等により徘徊者が行方不明になった時間や場所等をお知らせします。徘徊者を見かけられた場合は、地域包括支援センターまでお知らせください。

開催日時

平成29年11月22日(水)午前中

関連情報

認知症高齢者等徘徊SOSネットワーク協力会員募集このリンクは別ウィンドウで開きます
地域包括支援センターとはこのリンクは別ウィンドウで開きます


お問い合わせ先

健康福祉部 地域包括支援センター
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1043
Fax 0854-40-1049
chiikihoukatsushien@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関