トップ > 観光・文化 > 文化・スポーツ > 国際交流 > 青少年の海外派遣事業について

ここから本文です。

青少年の海外派遣事業について青少年海外派遣等交流事業を行っています

雲南市青少年海外派遣等交流事業の紹介

雲南市では、アメリカインディアナ州リッチモンド市および韓国慶尚北道清道郡へ中高生を派遣または受け入れを行う青少年海外派遣等交流事業を行っています。アメリカ・韓国への派遣は隔年で行われ、各事業とも毎年4月〜5月に学校を通じて募集を行います。多くの中高生のご参加をお待ちしております。

リッチモンド・サマースクール事業

1.実施のきっかけ
市内の国際交流団体の一つである大東国際文化交流協会では、昭和63年より早稲田大学に留学しているアメリカの大学生を受け入れる「早稲田大学留学生ホームステイ事業」を実施されています。この事業がきっかけとなり、1999年より大東町の中高生を夏休み期間中にリッチモンド市に派遣し、ホームステイをしながら交流を深めるリッチモンド・サマースクールがスタートしました。合併後は対象を市内全域に広げ、中高生を派遣しています。
2.参加対象者・募集定員
市内在住の中学2,3年生および高校生 7名程度
3.派遣先
アメリカ インディアナ州 リッチモンド市
4.派遣期間
8月中の12日間
5.応募方法・申し込み時期
毎年4〜5月にかけて各学校を通じて参加者を募集
6.プログラムの内容
全期間ホームステイを通じ、英語の学習と異文化の理解を図る。
7.プログラムが目指すもの
・異文化体験を通て国際理解を深めるとともに、雲南市を再認識する。
・ホームスティや交流を通して自然な英語を習得し、表現力を身につけるとともに、言葉によるコミュニケーションの楽しさを知る。
・人や自然とのふれあいを通して自分を高める。
8.これまでの実施状況
西暦(年度) 参加者数
1999(H11) 5名
2000(H12) 5名
2001(H13) 10名
2002(H14) 7名
2003(H15) SARSの影響により中止
2004(H16) 7名
2005(H17) 7名
2006(H18) 7名
2007(H19) 8名
2008(H20) 9名
2009(H21) 新型インフルエンザの影響により中止
2010(H22) 9名

※2004年(H16)までは旧大東町で実施。 H23年以降のリッチモンド・サマースクール事業は韓国への派遣・受入事業と隔年で実施予定。

韓国清道(ちょんど)郡派遣・受入事業

1.実施のきっかけ
平成18年4月に清道郡を中心に活動されているオンヌリ国楽芸術団の皆様に市内で公演いただいたことをきっかけに交流が始まり、平成23年より青少年相互派遣事業を開始しました。
2.参加対象者・募集定員
市内在住の中学生および高校生 15名程度
3.派遣先
韓国 慶尚北道 清道郡
4.派遣期間
8月中の5日間(韓国の青少年の受け入れ事業も同時期に開催します。)
5.応募方法・申し込み時期
毎年4〜5月にかけて各学校を通じて参加者を募集
6.プログラムの内容
学校訪問、文化,スポーツを通じた交流事業、体験学習、交歓会、1泊のホームステイあるいは合同宿泊、ソウル市内の見学
7.プログラムが目指すもの
・大韓民国清道郡の同世代の中高生との交流を通じ,日韓の友好交流と異文化への理解を深める。
・大韓民国の風土,歴史,文化および国勢に触れ,国際感覚の醸成と自己の研鑽を図る。
8.これまでの実施状況
西暦(年度) 派遣事業参加者数 清道郡からの受入事業参加者数
2011(H23) 9名 15名

※平成23年より事業を開始し、今後はリッチモンド・サマースクールと隔年で実施予定です


お問い合わせ先

教育委員会 キャリア教育推進室
〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1
Tel 0854-40-1073
Fax 0854-40-1079
careerkyouiku@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関