トップ > 観光・文化 > 文化・スポーツ > 文化 > コウノトリの幼鳥(げんちゃん)の死亡について

ここから本文です。

コウノトリの幼鳥(げんちゃん)の死亡について

詳細

鳥取県から寄せられた情報をもとにお知らせいたします。
8月8日、鳥取市気高町でコウノトリ1羽が死亡していることがわかり、鳥取県が兵庫県立コウノトリの郷公園に問い合わせたところ、7月12日に雲南市内で放鳥したコウノトリの幼鳥4羽のうちの1羽「げんちゃん」であることがわかりました。
なお、死亡に至った原因等については、不明です。
放鳥した幼鳥4羽がそろって健やかに成長してくれることを願っておりましたが、大変残念で悲しい結果となりました。残る3羽は、8月8日現在、雲南市周辺で元気に過ごしている様子が確認されています。引き続き温かく見守っていただきますようお願いいたします。


お問い合わせ先

教育委員会 文化財課
〒699-1311
島根県雲南市木次町里方952-5
Tel 0854-40-1104
Fax 0854-40-1106
bunkazai@city.unnan.shimane.jp
(注意)メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。

もしもに備えて

防災情報

急病時の医療機関